読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WindowsにおけるRabbitのインストールについて

Ruby合宿 2015でアシスタントとして参加した際、Rabbitを実行する時にエラーが発生するということを伝えられました。

確かにRabbitを実行するとエラーが発生する状態でしたが、以下のURL先の手順のとおりインストールしているとのことでした。

Rabbit - Windowsへインストール

結局、その場では良く分からなかったので、別の環境で上記のインストール手順を試したところ、正常に動作しました。

Rubyのインストールする時に途中で表示されるオプション項目のチェックボックスを選択状態にする必要があったようです。

Td/Tk サポートをインストールする

Rubyの実行ファイルへ環境変数 PATH を設定する

.rb と .rbw ファイルをRubyに関連付ける

あとは、サンプルのファイルに沿って、文字コードをUTF-8Nにして改行文字をLFにすることで動作しました。