読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rubyのタイマ表示について

Rubyのタイマ表示について調べました。

二つのTimeオブジェクトのインスタンスの差分から秒数を求め、その秒数から時分秒を計算して表示していましたが、RubyではTimeオブジェクトに差分の秒数を足せば経過時間を表示できるようでした。

以下に記事がありました。


Ruby - 秒を時間表示へ変換する - Qiita

上記を参考にして書いてみたのが以下になります。 


https://gist.github.com/8e20ac3907b61847f91d.git

Time#strftimeメソッド年月日の差分を表示する方法は、分かりませんでした。

タイマの使い方で年月日が必要になるほど時間を待つ場合は少ないと思うので、とりあえずは計算して求めるので良い気がしました。